ブログ

【開催レポート】フィンガーペイントで描く桜 2017年4月恵比寿開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは。小宮山です。

2017年4月5日は、恵比寿で今年2回目の「桜の木フィンガーペイント」!

桜の木プログラムは毎年恒例となっていますが、2週続けて開催したのは今回が初めて。

この日も沢山の方がご参加くださいました!

今回は、春休み期間ということもあり、小学生のお子様もご参加くださり賑やかな回となりました!

今日のみんなのミッションは、この枯れ木に花を咲かせること!

絵本で今日のミッションを伝えた後は、桜を咲かせるウォーミングアップ。

準備ができたら、まず、手に絵の具をつける練習から始めます。

お手手に絵の具をつけて、ペタン!お手手スタンプは、かわいいチューリップに。

春のお花畑はお手手チューリップが満開です。

絵の具に慣れてきたら、今度は大きな大きな画用紙に、桜のフィンガーペイント!

今日のミッションスタート!

自由に、五感をフルに使って、思いのままに。

0歳児から10歳のお子様、そしてお母様方ものびのびと心地よくフィンガーペイントを楽しむ時間。

ミッション完了!小さな手形で大きな大きな桜の木が、見事なまでの美しさで完成しました!

最後は個人制作の時間。

絵の具にも教室にも、もうすっかり慣れた頃に、自分のための作品作りを楽しみます。

筆をつかって大胆に描くお子さん、
指先で繊細に描くお子さん、
手の平全体で練り込むように描くお子さん、
白いキャンバスに向かって、「自由に描く」を楽しみます。
誰も真似のできない、お子さんの心を感じる作品に仕上がりました!

大人には真似ができない、今だけの心のアート、フィンガーペイント。

お子様の「今」を自由に表現する心を、これからも大切に育んでいきたいですね。

最後は桜の前で記念撮影。

みんなで協力して、春の訪れを感じる色とりどりのお花の世界ができました!

桜咲く春、「フィンガーペイントでも作ったね」なんて親子で会話をしながら、今日の日を思い出していただけると嬉しいです。

みなさん、ご参加いただきありがとうございました。

フィンガーペイントクラス最新の開催情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る