ブログ

【フィンガーペイントと絵本の時間】「じぶんだけのいろ いろいろさがしたカメレオンのはなし」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは。
水曜日は、今年初めの「フィンガーペイントと絵本の時間」です。

フィンガーペイントクラスでは、こども達が自分だけの色を探して個人制作を仕上げていきます。
「この色の組み合わせがいいんじゃない?」など大人が誘導せず、こども達の選ぶ自由な色彩を楽しみたいですね。
今日ご紹介するのは、自分だけの色を探したカメレオンの話。

じぶんだけのいろ いろいろさがしたカメレオンのはなし [ レオ・レオニ ]

色彩が豊で、小さなお子様も美しさを見て感じることのできる絵本です。

動物はそれぞれ自分だけの色を持っているのに、自分の色を持たないカメレオン。
周りの色に合わせて色が変わってしまいます。
自分の色を持てないことを嘆くカメレオンは、ある日、別のカメレオンに出会います。

「でも、ぼくら いっしょに いて みないか?」
「いく さきざきで やっぱり いろは かわるだろう、だけど きみと ぼくは いつも おんなじ。」

親子関係、夫婦関係、友人関係、それぞれがカメレオンを自分の立場と重ねてみると、物語がまた違って見えますね。
さまざまに色を変えられる
これが、カメレオンにとっての自分の色だったのですね。

ぜひ、大人も楽しみたいおススメの1冊です。

フィンガーペイント アートクラス 最新の開催情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る