ブログ

【フィンガーペイントと絵本の時間】神秘的な雪の結晶の美しさ「きらきら」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは。
水曜日は、今週の「フィンガーペイントと絵本の時間」です。

今日ご紹介するのは、雪の結晶を題材にした写真絵本。

きらきら [ 谷川俊太郎 ]

雪が降っても、雪の結晶を見る機会は、あまりありません。
皆さん、雪の結晶は正六角形なことをご存知ですか?

フィンガーペイントクラスでも「冬の雪景色」や「クリスマス」で、六角形の雪の結晶が登場しましたね。

そういえば、今年のフィンガーペイントは、この絵本と同じように青の背景に白の雪♪

自然が創り出す神秘的で美しい雪の結晶を、
谷川俊太郎さんの素敵な詩と共に、そしてフィンガーペイント「冬の雪景色」を思い出しながら、
親子で楽しんでほしい1冊です。

フィンガーペイント アートクラス 最新の開催情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る