ブログ

【フィンガーペイントと絵本の時間】こども心を魅了する絵の具と言葉の魔法「いろいろいろ の ほん」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは。小宮山です。
今日は、先日の「ベビーサイン×フィンガーペイント」イベントで読み聞かせをした、「参加者を色の魔法にかける絵本」をご紹介したいと思います!

「いろいろいろのほん」エルヴェ・テュレ/さく たにかわしゅんたろう/やく

教室でも登場することが多い、この絵本。

作者のエルヴェ・テュレ氏は、フランスでこども達と絵本を一緒に作ったり読んだり、
多くのワークショップを行い、子供たちの喜びを深く理解されている方です。
こども達と一緒に活動されているからこそ、こども心をぐっとひきつける魅力あふれる作品を送り出されているのですね。

翻訳は谷川俊太郎氏。
以前、ブログでもフィンガーペイントと絵本の時間で「スイミー」をご紹介しましたが、こちらも谷川氏の翻訳です。
作品に言葉の魔法をかける谷川氏の翻訳。

手を伸ばして目を閉じて、指を伸ばして絵の具を混ぜて、みんなすっかり、絵の具と言葉の魔法に引き込まれていますね♪

色遊びを楽しめるようになったお子様、
それから、ご自宅で色彩遊びを取り入れたいとお考えの保護者の皆さんにも、おすすめの1冊です!

ぜひ、絵の具と言葉の軽快な魔法の世界をお楽しみくださいね^^

フィンガーペイント アートクラス 最新の開講情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る