フィンガーペイント 色

  1. 元気で明るくポジティブになる「橙・オレンジ」を使ったフィンガーペイント

    「橙色・オレンジ色」あなたは、どんなイメージですか?橙は、赤と黄の中間に位置する色で、赤・黄の良いイメージを持ちあわせたビタミン色です。喜びや幸福感、親しみ、元気、明るいといったポジティブな印象を強く受ける「橙」。

    続きを読む
  2. 心を弾ませ明るく楽しい気持ちにしてくれる「黄色」のフィンガーペイント。

    有彩色の中で一番明るい色「黄色」。光や太陽のイメージのこの色は、見ているだけで心を弾ませ明るく楽しい気持ちにさせてくれる色ですね。認識しやすい色でもあり、注意を促す色として使われることも多く、集中力・判断料・記憶力を高める効果もあります。

    続きを読む
  3. クラスで使用している4種類のフィンガーペイント専用絵の具

    教室で使っているフィンガーペイント専用絵の具先日、「フィンガーペイントクラスで使っている絵の具はどのようなものですか?」と質問を頂きました。全て、フィンガーペイント専用の安全基準をクリア―した製品を使用しています。

    続きを読む
  4. 広大な自然のような開放感が得られる「青」のフィンガーペイント。

    「青」は、お好きですか?青は、空や海、地球や富士山など、広大な自然のイメージが広がる色。私たちが生きていくうえで欠かせない水や空気を連想する心地の良い色彩です。私は特にウルトラマリンが好きです。

    続きを読む
  5. 捨てるのはもったいない!短くなったクレヨンを使った「リメイククレヨン」の作り方

    こんにちは。小宮山です。使っているうちに、短く小さくなってしまったクレヨンはありませんか?我が家にも、短くなって使いづらくなったものがたくさん。

    続きを読む
  6. 想像力をかき立て感性を豊かにする、紫のフィンガーペイント。

    この季節、紫陽花の花でよく見かける紫色。青と赤が混ざり合い作られる紫色は、感性を鋭くしインスピレーションを高める色。そのため、紫色は「想像力をかき立てて感性を豊かにしてくれる色」とも言われています。

    続きを読む
  7. 桃色のフィンガーペイントを、大切な方への贈り物に。

    桃色・ピンク色は、柔らかい優しい印象をもつ女性的な色。 心や体に満ち足りた気分をもたらしてくれます。贈り物の包装紙やリボンには、桃色・ピンクがよく使われますね。これは、桃色が「感謝や愛」をつたえる意味を持っているからなんですよ。

    続きを読む
  8. インテリアグリーンとしてフィンガーペイントを飾る、緑のある暮らし

    緑のある暮らし。心が安らぎますね。大好きな植物のお世話の時間は、時が経つのも忘れて没頭できる大切なひとときでもあります。身近にグリーンがあるだけで、気持ちが穏やかになり、幸せな気分になります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る