ブログ

子どもは模倣して育つ。「学ぶ力」を育むフィンガーペイント活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フィンガーペイントアートクラスでのお約束。
「保護者も一緒に楽しむ」
「保護者から絵の具に触れる」

子ども達は「模倣」が大好きです。
模倣をすることで、日々成長をしています。

お母さんの家事をみて、おままごとをしたり、
お友達が泥団子を作っているのを見て、真似してみたり

「教えられて」できるようになることよりも、
「真似をして」学んでいくことの方が、幼児期は大切なのだと感じています。

フィンガーペイント活動も、子供たちにとっては模倣の対象です。

お母さんが楽しそうに絵の具に手を入れているのを真似したり、
お友達が足につけているのを見て、自分もやってみたり

たくさん模倣をして、たくさん成長しています。

親が子どもから離れて上から眺めるだけだったり、
「やりなさい」と指示をするだけでは、
子ども達の模倣する力、考える力、感じる力を育てることができません。

「保護者も一緒に楽しむ」
「保護者から絵の具に触れる」

親が一緒にフィンガーペイントを楽しむからこそ、得られる成長がたくさんあるのです!

子どもと一緒に考え、一緒に感じること、
何よりも親である私たちが「子どもから学ぶこと」を大切に、
フィンガーペイント活動を通して、子ども達の「模倣から学ぶ能力」を育んでいきましょう。

フィンガーペイントクラスで、たくさんの「模倣の場」をご用意してお待ちしていますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る